スカルプエッセンスFINJIA(フィンジア)の秘密

キャピキシル配合のスカルプエッセンスFINJIA(フィンジア)。
公式サイトは、もうご覧いただいたでしょうか?
FINJIA(フィンジア)公式サイト 副作用0で結果を出す

今回は、「まだ見てないよ」という方のために、
毛髪トニックFINJIA(フィンジア)が気持ちイイ~!秘密を話していきます。

FINJIA(フィンジア)の秘密を解く成分はカプサイシン!

勿体つけずにバンバン進行していきますが、
FINJIA(フィンジア)が他社育毛剤と違うのは、アクセスゲート理論。

そして、その理論を成立させるために必要な成分がカプサイシンなのです。

カプサイシンというと、
トウガラシなどに含まれる発刊作用のある成分として、
ダイエットや寒い冬に体を温める効果を期待して摂取することが多いですね。

FINJIA(フィンジア)でも、この作用を利用することで、
キャピキシルやピディオキシジルを奥まで届けることができるのです。
1604finjia-Image3-600

あくまで個人の感想ではありますが、
「あぁ~、入ってくわぁ~」という心地よさを感じます。

カチコチに乾いてしまった畑に水を撒くと、
水が表面だけで流れてしまい、農作物まで水が届かないことがあります。

こういった事象の解決には、畑の土質が重要です。
(土が良いと乾いても水を吸いやすい)

人の頭皮と畑を単純に比較することはできませんが、
しっかり届けるために開発されたゲートアクセス理論、
そして、その鍵を握るカプサイシン。

スカルプエッセンスFINJIA独自の理論です。
他社にはないこの理論を、ぜひお試しください。
 副作用0で結果を出す

カプサイシンだけ摂るのは気をつけて
カプサイシンがいいのか・・・と断片的に捉えるのはダメ!
トウガラシなどの刺激物の度を越えた摂取は、頭皮トラブルの元にもなります。
カプサイシンだけを摂取しよう!というのは間違った考えですので注意してくださいね。

余談ですが、カプサイシン等の発刊作用が頭皮にどんな影響を与えるか知っていますか?
難しい話をするつもりはありませんが、
トウガラシやカレーなどで発汗、毛穴が開くことで「寝ぐせ」が無くなった経験が筆者にもあります。

頑固な寝ぐせすら直してしまう発汗作用。
FINJIAのゲートアクセス理論は、試してみる価値はありそうです。

薄毛の方に朗報!期待の新成分キャピキシル配合スカルプエッセンス登場!

ミノキシジル配合の育毛剤が登場したのは1999年。
あれから、コレだ!という救世主(新成分)は、ハゲ界には現れていませんでした。
madogiwazoku-300
しかし、21世紀になって十数年が経ち、
ようやくハゲ界期待の新成分キャピキシル配合の商品が誕生しました。

その名は、FINJIA(フィンジア)。

期待の新成分キャピキシルだけでなく、
ミノキシジル誘導体(ピディオキシジル)、
そして他の育毛剤とまったく違う理論(ゲートアクセス理論)に欠かせないカプサイシンが配合されています。

ゲートアクセス理論とは?
FINJIA(フィンジア)最大の特徴であるゲートアクセス理論は、
カプサイシン(とうがらしなどに含まれる成分)の発刊作用を利用することで、固くなってしまった頭皮の内側を開放。

開放された頭皮に2大成分であるキャピキシル、ピディオキシジル、そして12種類の和漢成分をビッキーン!と届ける理論です。

FINJIA(フィンジア)のキャッチフレーズは、副作用0で結果を出す

強風、水場、頭上からの照明に怖れているあなた。

期待の新成分キャピキシルとゲートアクセス理論が、
あなたの薄毛人生に終止符を打つかも知れない・・・。

FINJIA(フィンジア)を知らなかった人も、
既にご存知の方も、先ずは公式サイトをチェックしてみてください。

 副作用0で結果を出す